房総半島へ行ってきました。

Pocket

「ビンゴバーガーという、ものすごい大きさの美味しいハンバーガーが館山にあるんだけど、食べてみませんか」
というお誘いにまんまと乗ってきた一級建築士さんと経理さんを引き連れ、房総半島へドライブに行ってきました。

海ほたるに到着

なんやかんやおしゃべりしつつ、なぜか途中で箱崎ロータリーに迷い込んだりもしつつ、あっという間に海ほたるに到着です。 とってもいいお天気です!

道の駅三芳村 鄙の里

そして、「えー!?」という間もなく、「道の駅三芳村 鄙の里」に到着!
目的は、冒頭にあるとおり、ビンゴバーガーです。

あんまりおいしそうに撮れず…でもとってもおいしいんですよ!

こんなサイズです。食べているのは経理さんですが、経理さんの顔が小さいわけではなく、ビンゴバーガーがバカでかいのです。
経理さんの顔が小さいわけではないんです(強調)

ここで、ビンゴバーガーを消化するために少し運動です。足つぼを刺激する散歩道を、靴下で歩いてみましたが…

多少痛がりつつも一番余裕だったのは、一番不健康そうな一級建築士さんでした。(笑)

東京湾フェリー かなや丸に乗船

「房総の金谷ってところから、久里浜行きの短いフェリーが出てるんですよ。遠回りになるから今回は乗らないですけどね。

…という私の軽はずみな発言から、
「絶対にフェリーに乗る」
と二人が大騒ぎしだし、乗ることに…。「今回は乗らない」って私が言ったの、聞いてましたか?

ということで、金谷港ではしゃぐおばさんたちの写真です。

いざ乗船です!

私に運転させておいて、乗船直後に寝るおばさん二人組。ヒドイ!!

起きた後は、拾ったかっぱえびせんでカモメの餌付けにチャレンジ。
「MAIちゃん!!そこにかっぱえびせん落ちてるから!!」
と必死の経理さんなのでした。

ちなみに、東京湾フェリーの車料金は排気量ではなく車両の長さで決まります。軽自動車~コンパクトカーサイズなら、ドライバ―1名込みの料金で片道3000円ちょっとです。
ETC利用のアクアライン料金からすると割高ですが、「旅している感じ」が一気に高まってとてもオススメです。

大黒PAで休憩

久里浜港に到着後、横浜横須賀道路を経由して大黒PAで最後の休憩を取り、ここでもしこたまお土産を買って帰路につきました。

今回のドライブルートはこのような感じです。草加周辺から250km程度のお手軽ドライブですので、お出かけの際の参考にしていただければ幸いです。

…「なんの会社のブログ?」という感じになってしまいましたが…

リフォーム・新築はリフレックスで!

Pocket